NLPプラクティショナー/NLPマスタープラクティショナー・コースの内容を無料で公開

NLPを学び、心理学や行動科学の側面から組織マネジメントやリーダーシップ、モチベーション、コミュニケーションに有効な内容をまとめています。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

PageTop

NLP体験セミナー 2012年5月12日「認識のプロセス」

NLPでは、認識のプロセスを探ってみることで新たな発見があります。

例えば「「こたつ」の絵があったとします。

それを見て日本人は「こたつ」だとおもいます。

では、どのようにして、「こたつ」という言葉を思い浮かべることができたのでしょうか?

おそらく、あまりにもあたりまえのことなので、そのプロセスは考えたこともないと思います。

①最初に、「絵」が見えますよね。つまり視覚(五感=N)を使っています。
②そして、次に過去の体験・経験に基づくプログラム(プログラム=P)と照らし合わせてこれを「こたつ」だと判断します。
③最後に言葉(言葉=L)にして思い浮かべたり、口に出したりします。

つまり、私たちは何かを理解したり、誰かとコミュニケーションをしたりする時に無意識に自動的にこの3つのプロセスを行っているのです。

同じ絵をアメリカでアメリカ人に見せて、「これは何だと思いますか?」と聞いたらどんな反応が
返ってくると思いますか?
おそらく、私たち日本人とは全く違った反応(回答がかえってくる)になると思います。

①まず、アメリカ人が見ても、同じこの絵が見えるはずです。
②しかし、アメリカに住んでいる多くのアメリカ人は過去におそらく「こたつ」のある生活を体験もしくは経験していないので、推測するしかありません。人がいるので椅子を使わない机と足かけ(ブランケット)と考えるかもしれません。
③そして、「机とグランケットなど」の言葉を頭に思い浮かべたり、誰かに答えたりするかもしれません。

同じ「こたつ」を見ても反応が違ってくるのは、プログラムが違うからだと言えます。

そしてそのプログラムは過去の体験経験によって出来上がっているのです。

しかし、「①最初に五感を通して情報収集して⇒②次に過去の体験経験につなげて⇒そして③最後に言葉を使って考えたり表現している」この一連のプロセスは同じです。

このようなプロセスを学ぶことで、私たちの認識のプロセスを深くしることで相手のとの違いを明らかにして、両行の関係を築くヒントを掴むことができます。

DiSC & NLP セミナーを開催します。
詳細内容は別途メール等でお知らせします。

是非参加してください。

日時 2012年
   6月30日(土)14:00~17:30
   7月28日(土)14:00~17:30
   8月25日(土)14:00~17:30

費用 3000円(税込)

会場 Qぼーる 15階 会議室(財団法人 千葉市産業振興財団 043-201-9502)
千葉県千葉市中央区中央4-5-1(JR千葉駅徒歩15分 京成千葉中央駅徒歩5分)

申し込み方法

氏名・メールアドレスを記載して info@cnsi.co.jp にメールしてください。

また、毎月第1月曜日、第2第4土曜日にモーニングセミナーを実施しています。

NPO福祉コーポレートユニバーシティ“ぷらちなカレッジ”オープンカレッジも開催しています。

お問い合わせ:メールアドレス info@cnsi.co.jp にお問い合わせください。

今後ともよろしくお願いします。

☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
理念 ソーシャルインクルージョン「善き社会のために」
第三者評価推進室 Our Vision 
第三者評価を通じて利用者本位の福祉社会の実現に貢献する
株式会社CNS【東京都認証評価機関 認証番号 機構09-188】
代表取締役 伊集院昭彦
≪ ぷらちなカレッジ 代表 ≫
NPO法人はじめてのコーポレートユニバーシティ設立
http://platinaclub.blog76.fc2.com/blog-category-30.html
≪ 人づくり大学 “JINGAKU” 主宰 ≫
人づくり大学の大学とは四書五経の『大学』を指しています
MAIL: ijuin@cnsi.co.jp
〒267-0066
千葉県千葉市緑区あすみが丘1-9-21
TEL : 043-205-6651  FAX : 043-205-6652
株式会社CNSホームページ http://www.cnsi.co.jp/
☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆☆
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。